菊川屋・仏具店(三春町)

町のメイン通りに対して建物を平入りにすることで3階建の圧迫感を無くし、町の景観を守った建物。デザインは斬新ですが、その落ち着いた色合いとファサードの格子が、城下町らしさを醸し出しているかのようです。

関連施工事例

  1. 紫雲寺・庫裏(三春町)

    本堂と渡り廊下で繋がる庫裏(居住空間)は二世帯仕様のつくりになっています。突然の来客でも困らない生活動線となっています。

  2. 三條屋・飲食店(三春町)

    町の中心部の表通りと裏参道の交差点に位置する建物で、敷地には工程差があります。どちらの通りからもお客様が気軽に店内に入れるようにしたいことから、建物内をスキップフロアにし、座敷の間とテーブルの間を区別しました。

ページ上部へ戻る