清水の家

陽当たりの良い土地を探し求め、その土地に合った家づくりと景観づくり。自然の力を最大限有効活用した、ソーラーサーキットの家が完成しました。今まで住んでいた家は朝から晩まで電気を付けないと暗く、冬はとても寒いという住環境でした。全館除湿機能の24時間換気リフレア搭載に加え、太陽光発電システムも装備。カーポートは景観を損ねるので、今回建物と同時に一体感あるデザインで造り上げました。春先には庭やアプローチ工事を行うことになっています。完成おめでとうございます。

otomo001
天井高2.8mの解放感のある明るい空間。昼間でも暗い部屋は一つもない。

otomo002
軒天井がスギ板の玄関ポーチ。格子がアクセントに。

otomo003
高さのある平屋建ての軒を1.2m出すことでバランスのよい住宅に。

otomo004
白木の色を生かした和室空間。琉球タタミ仕上げでモダンさもプラス。

otomo005
北側のキッチンまで冬の陽が入り込む間取り

otomo006
小屋裏空間も室内に!SCだから快適に使えます。奥様専用部屋だそうです。

関連施工事例

  1. I様邸(鏡石町)

    ホワイトの外壁と木の格子の組み合わせがとてもモダンな住宅。何度も間取りの打合せを繰り返し、I様の夢が現実になったこだわりの家。

  2. S様邸(須賀川市)

    より上質に心地良さを求めて辿り着いたSCの家には実用的で使いやすさ満載の造り付けの家具が各部屋に設けてあります。

  3. シンプルモダンな北町の家

    30代子育て世代が実現した住まいは、こだわりの白い外壁と木製デッキが通りから一際映える佇まいになりました。土地・建物とトータル的に提案、実現できました。

  4. 八山田の家

    代々住み継ぐ土地に、増築という形でソーラーサーキットの家を建てました。全館除湿機能搭載のリフレア型SCの家です。さらに長期優良住宅の価値も付く八山田の家は、床下から小屋裏まで居室と同じ空気質、温熱環境を活かした空間構成となっています。

  5. M様邸(郡山市)

    リビングを中心に広がる家。どの部屋行くのにもリビングを通る間取りで4人の子どもたちとのコミュニケーションも活発です。

  6. S様邸(小野町)

    全館除湿機能のリフレア搭載SCの家。無垢の木をふんだんに使用した爽やかで、温かみのある住まい。

ページ上部へ戻る